天空旅人トランジット通信 ドラクエ10

ドラクエXの最新情報・攻略・金策・狩場情報ブログ。DQ10初~中級者向けわかりやすい目線で更新。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドラクエ10のディレクターが語ったディレクターを辞める理由

発言ソースは、2013/11/30に行われたニコニコ動画内でのドラクエ10公式生放送『ドラゴンクエストX TV バージョン1.5』最終回です。

生放送の概要はこちらから
→ DQXTVまとめ記事目次 最終回 10時間SP アドレス タイムテーブル

藤澤仁ディレクターは、ドラゴンクエスト10ver1.5までのディレクターです。ドラゴンクエストシリーズの開発を手がけている現場の指揮官で、2013年12月でドラゴンクエスト10での主な役割を終え、次回作への準備に取りかかるようです。

関連:
ドラクエ10のディレクターが語ったMMORPGのお金の話
藤澤Dの講義番組あります。日本人のためのMMORPGの開発



131201taidan2.jpg

以下、特に指定がない場合は藤澤Dの発言です。
インタビュアーで元ファミ通編集長の長田英樹さんの発言には長田「」、注釈には(※)をつけます。

続きを読むからどうぞ↓


↑あなたの1ポチでランクUP!


ドラクエ11は手がけない


長田「まぁ、僕、いろんな聞きたいことが今まであったんで、ちょっと聞いてみますけれども」

「なんでも」

長田「まず、今回のver1.5でディレクターをお辞めになるじゃないですか。次、何するんですか?」

「そっからですか(笑)」

「それはですね、ええと、よくドラゴンクエスト11に行くんですか~みたいなことを言っていただけて嬉しいんですけれども、その予定はまったくございません」

長田「無い」

「ええと、ドラゴンクエストシリーズに関しては、おそらく今後(シリーズが)何か本当に大変な状態になっていて堀井さんからやって欲しいと言っていただけたら、やる可能性が無いとは言いませんけれども、基本的にはそうならない予定です。ので、何かしら新しいことをやっていくのかなぁというように思っています」

長田「別に会社を辞めるわけでも……」

「会社辞めないですよ。スクウェア・エニックスの社員なのは変わらないんですけれども……え~~(次に何をやるかは)決まっていません、ハイ」

長田「別に、総務部に異動とかじゃないんですよね」

スタジオ「 (笑) 」

長田「経理部とかね」

「いやその可能性、ドラクエ11をやる可能性よりは……総務部! の可能性の方がやや高い(笑)」

長田「アハハハハ。まぁ一応、会社員ですから、そういう異動とかもありますからね」

「そうですね。社長命令とか来たときには、総務頑張りますっていうこともあり得る(笑)」


(※堀井さん : 堀井雄二氏。ドラゴンクエストシリーズの生みの親。ドラクエ10ではゼネラルディレクターを務める)



次回作は未定


長田「まぁ一応でも、(ゲーム)製作は基本やる方向?」

「やろうかなぁと。やりたいなぁと思ってます」

長田「他のゲームかもしれないし……。でも今のところ、まだ決まってない」

「決まってないです」

長田「じゃあしばらくこう……ゆったり」

「ゆったりとかはしてられないんですけれども。まぁ、早く考えろ的なことになると思います。けっこうですね、みなさん見ていただいていても分かるとおりで、ドラゴンクエスト10の仕事、ぎりっぎりまでパンパンだったので、これでまぁ、今日これ(生放送)終わって」

長田「そうですよね」

「来週の月曜日に、開発運営だよりを出します。最後の開発運営だよりを出しますので、それをもって一応、お仕事としては(ver2.0)発売日(12/5)を迎えたタイミングでおしまいかなと、思っています」

長田「いや、ほんとに、お疲れ様でした本当に」

「ありがとうございます。いきなりぶっこみ(質問)いきましたね。すっごい答えづらかったです(笑)」


(※開発運営だより : ドラクエ10では1~2ヶ月に1度のペースで、開発運営スタッフからプレイヤーに向けて丁寧なレターが発表されている。"ドラクエ10の今"に踏み込んだ内容のものが多く、プレイヤーと運営との距離を縮める役割を果たしている)

参考:開発・運営だより -第13号- (2013/10/29)



人と一緒の世界で冒険するって本当にドラクエなの?


長田「じゃあちょっとこう振り返ってみて、そのドラクエをね、10で初のオンラインネットワークRPGにして、産みの苦しみってすごかったと思うんですよね」

「そうですね」

長田「もうすべて、全部壊すところから始めたわけじゃないですか」

「う~~~ん。いったん分解してまた組み立て直すみたいなことはやりましたよね」

長田「そこで一番苦しかったことは?」

「苦しかったことは、やっぱりあれですよね。今でもみなさん、そこでドラゴンクエスト10ってドラゴンクエストなのかな?って思っている方いらっしゃると思うんですけれども、人と一緒の世界で冒険するって本当にドラクエなの?っていうところってすごい基本的な疑問だし……」

長田「ず~っとオフラインで1人でやってきたゲームですからね」

「だから(ドラクエ10は)ずっと1人で遊べるようにしなきゃいけないって堀井さんからも言われてたし、自分もそうしたかったし、そういうふうにやってきたんだけれども。やってきたし、もちろん全部が(1人で)遊べないことに対して出来てないって言われちゃうこともけっこうあるんだけれども」

「でも、1人で遊べるようになってると僕は思ってるんです。なってると思ってるんだけども、1人で遊べるってことにしたってオンラインゲームはちょっとな……って思ってる人はまだまだ多いのかなぁって思ってるんで……」



土台がやっとここまで出来たドラクエ10、1st


「いよいよver2.0。さっきりっきーが楽しそうに紹介してくれたじゃないですか。ver1.xってケーキで言ったらスポンジケーキがあって生クリームばーってまわした状態。土台になってる状態で、やっとここまで出来た、が1stだと思うんです。これから先、そこにおいしいフルーツを載せてったり」

長田「デコレーションをね」

「生クリームしぼっていったりっていうことをやって、本当に楽しい世界を作っていくのはこれからだと思うんで、改めてドラゴンクエスト10はver2.0以降で面白くなっていくのかなぁというところで期待をしています」


(※1st : 2012年8月2日~2013年12月4日までの期間、ドラゴンクエスト10ver1.0~1.5までを1st。以降を2ndと呼称している。ドラクエ10は1stの部分でいったんストーリーが完結しており、エンディングロールまで見ることが出来る)

(※りっきー : ver2.0以降でディレクターを務める、齋藤力氏。プロデューサーの齊藤陽介氏と名字が同じサイトウなので、区別のため愛称のりっきーと呼ばれることが多い)



ドラクエ10の開発期間は秘密


長田「ちなみにこのドラクエ10を、開発に着手してから今まででどのぐらいの期間なんですか?」

「言っちゃいけないことになってるんですけど(笑)」

長田「オリンピック1回ぐらいはありますか?」

「いやいやいや……」

長田「北京(オリンピック)まで遡っちゃいます?」

「北京ぐらい……かな。北京、何年でしたっけ?」

長田「わかんない、ロンドンの前だもんね」

「相当ですよね」

長田「すごいですよね。でも、そんなに長く関わるゲームって、無いですよね」



無菌培養室で15年間ドラクエだけを作ってきた男


「なんかね、あれなんですよ。ドラクエ10だけがどうこうっていう考えじゃなくて、堀井さんに弟子入りさせていただいて、それが今から15年前なんです。それで15年前から僕ず~っとドラクエ作ってるんですよ」

「ものすごい無菌培養室の中でドラクエだけ作ってきたんで、タイトルの境目ってたしかにあったんだけれども、あんまりそこに強い意識はなくて、まぁずっとドラクエ作ってたよな~っていう意識が強いですね」

長田「すごいですね。ドラクエでほぼ肉体の成分が出来てる」

「そうなんですよ」

長田「ですよねぇ」



ドラゴンクエストは人が育っていく物語


「ただ……じゃあ、なんで辞めるの? って思うと思うんですよ」

長田「まぁそうですよね。でもまぁ……やっぱりこう、他にもスクウェア・エニックスには才能ある人がたくさんいて、その人たちが紡いでいかないといけないんじゃないですか?」

「そうなんです。まさにそこ。今日お話しておきたかったことは本当そこで、あの~~~、ドラゴンクエストって冒険して人が育っていく物語じゃないですか。開発もそうあるべきだと僕は思うんです」

長田「ああ~なるほど」

「で、僕ドラクエ8のころにリーダーにさせてもらって。9でディレクターにさせてもらって。10もディレクターで。もうディレクターのキャリアだけで8年とかになっていて……ちょっと僕やりすぎちゃったか、っていう気持ちがあって」

長田「ああ~、なるほどね~」

「本当は、いろんな人、いろんな開発スタッフにチャンスがあって、そういう人たちがドラゴンクエストっていうみんなが大好きなゲームを作ることで、人に認められたり成長したりっていう風にしていく場所であるべきだと思うので……」

「ちょっと僕は長くやりすぎたなぁって思うところがあっての。まぁもちろん、今回ドラゴンクエストから離れる理由ってたくさんあるんですよ、1個じゃないんです。1個じゃないんですけど、そのうちの自分の中で思っていることはそこが大きかったかなぁと思います」




ふと、我に返る


長田「なるほどね。なんかもう、ちょっとふと我に返ったんですけど……このコーナー、今までの地味よりも相当地味ですよね」

「そうですね(笑)」

スタジオ「(笑)」

長田「相当地味なんで、(番組として)大丈夫かなと(笑) いいですよね、まぁ地味だしね」

(※地味 : 前回までは、藤澤Dと長田氏はドラクエ10で修正した地味な修正点を紹介するコーナーのMCを担当していた。ゲーム内のテキストをちょろっと変更したり、という修正としては本当に地味なものを紹介するコーナーだったが、藤澤Dのトーク力もあって番組の名物コーナーになっていった)

関連:小地味祭ver1.5後期 DQXTV第6回より



寂しいですよ、それは


長田「でもそのね、長すぎたかなぁって思うじゃないですか。でも、実際辞めたら寂しくなりますよ、ちょっと。僕、ファミ通の編集長3年しかやってないんですけど、3年なげーなと思って辞めたら、すっげぇもっとやっとけば良かったって思いましたもんね」

「あのね、今もうちょっとそう思ってます(笑)」

長田「なんかね、やっぱりこう、肩書きがあるじゃないですか。肩書きで仕事はしてないんですけど、そう見る人もたくさんいるんで」

「わかります」

長田「そういう意味ではね、逆に今度何するんだみたいな、相当ハードル上がりますからね」

「そういう意味で言うと、ドラゴンクエスト、堀井さんが創ったドラゴンクエストに支えてもらってたんで、やっと補助輪が外れて、これから走ってかなきゃいけないのかなぁというようなところで……」

「寂しいのは、いま2ndの開発でりっきーが牛乳で出来た石けんみたいな顔色してるんですけど、ああいう風にすごい開発忙しくって、当然今まで一緒にやってきた仲間もすっごい忙しいんですよ」

「そういう中で……ときどき、ふっとやることが無かったりするんですよ(笑) ……寂しいですよ、それは」



ゲームの自給自足が成立する男・藤澤


長田「藤澤さん、今までドラクエをずっと作り続けて、言わばRPGを作ってきたわけじゃないですか、藤澤さんプライベートでゲームしますよね」

「しますします」

長田「どんなジャンル好きなんですか?」

「僕、ビックリするぐらいドラゴンクエストばっかり遊んでるんですよ」

長田「マジですかっ!」

「ほんとに」

長田「そりゃあまぁ、そうだよな、オンラインだったらやりますもんね」

「僕、人と話すときゲームの自給自足が成立してるっていうぐらい、自分で作ったゲームず~っと遊んでるんですよ」

長田「へぇぇ~~、すごいですね」



ドラゴンクエスト以外作りたいと思ったこと無いですね


「自分大好きだなって思うんですたまに。なので今後もドラゴンクエストは遊ぶと思うんですけれども……」

長田「じゃあ何か、他のジャンル作りたいな~みたいのは? だって知り合いのクリエイターたくさんいるじゃないですか、社内にも社外にも」

「いっぱいいます」

長田「いろんなジャンル作ってて、たとえばアクションゲームですごいヒットしたクリエイターの人も知ってるし、そういう人を見てオレもアクション作りたいなみたいなことは思ったこと無いんですか?」

「もう全然」

長田「全然無いんですか」

「今までドラゴンクエスト以外作りたいと思ったこと無いですね」



じゃあ、やればいいじゃん


長田「じゃあ別に……やればいいじゃん」

スタジオ「 (笑) 」

長田「何で辞めるの?」

「その話はさっき終わったじゃん!(笑)」

長田「(改めて)何で辞めるんだろうって」



最高に良い夢


「だからまぁ、そういう意味でいうと、これからじゃあ自分がどういう物を作っていきたいのかっていうところからスタートだと思うので……」

長田「なるほどね」

「そうなんです、ゆっくり考えようかなぁと思ってます」

長田「もしかしたら、またRPG作るかもしれない」

「そうですね、そういう可能性もあります。スクウェア・エニックス的に言ってもやっぱりドラゴンクエスト・ファイナルファンタジー・キングダムハーツとか、有名なタイトルありますけど、そういう物のひとつ仲間入りできるような物を作れたら……」

長田「そうですね、もう1本の柱! みたいなね」

「それは最高に良い夢ですよね」




131202tayori.jpg

2013/12/02追記:↑開発運営だより到着しました。こちらには藤澤ディレクターご自身の言葉で、さらなる詳細な事情が語られておりますので要チェック!

インタビューの続きはこちら
→ ドラクエ10のディレクターから次期ディレクターへの引き継ぎ式


関連記事

 

反響が大きかった記事

 

 

天空旅人トランジット通信は移転しました!

 

天空旅人トランジット | だいたいドラクエ10について。執筆者に「ゆめ」さんが加わりました!天空旅人トランジット | だいたいドラクエ10について

 

新アドレスは『hagumeta.net』です。

 

もしよかったら、ブックマーク、RSS登録、feedlyへの登録などをよろしくお願いします。

 

更新情報はツイッターでもお知らせしています。
@yukidomariをフォローして頂けると嬉しいです!

 

 

| スタッフ特集 | 00:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagumeta.com/tb.php/621-3632630b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT