天空旅人トランジット通信 ドラクエ10

ドラクエXの最新情報・攻略・金策・狩場情報ブログ。DQ10初~中級者向けわかりやすい目線で更新。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

蒼天のソウラから紐解くアストルティアの謎 第1話

『ドラゴンクエスト 蒼天のソウラ』(マンガ:中島諭宇樹 監修:堀井雄二)
Vジャンプにて大好評連載中。第1巻も発売済です。

130713sola2.png

舞台はアストルティア。
ドラクエ10をプレイ中の皆さんにはおなじみ、バグド王賢者エイドスも登場します。

竜族の少女』や『魔族・復讐の月(レイダメテス関係者)』などが登場している分、ストーリー的にはゲームより先行している部分があります。

こちらで第1話が無料公開されています。

気になったいくつかのシーンを引用してみました。

【注:蒼天のソウラ及び神話篇シナリオのネタバレを含みます。】

続きを読むからどうぞ↓


↑あなたの1ポチでランクUP!


130713sola1.jpg

↑幼きウェディの少年・ソウラの目の前でドラゴンvsドラゴンの死闘。
 片方は闇属性のドラゴンに見えます。

ドラゴンvsドラゴンといえば、DQ9の聖竜グレイナルvs闇竜バルボロスですが、
グレイナルとは顔や体型が違うような。


130713sola3.jpg


時系列的にはグレイナルの魂は叙事詩という形で祠に封印されているはずです。
他竜のそら似と思われます。


130713sola2.jpg

↑このときのドラゴンへの憧れが、ソウラを冒険に駆り立てるのでした。



130713sola5.png

4gamersのインタビュー(2013/03/02)より、藤澤Dの発言です。



130713sola4.jpg

↑『いろんな伝説』としてソウラが想起しているシーン。

・DQ1の竜王戦。
・DQ3で竜の女王から光の玉を受け取るシーン。
・DQ4でマスタードラゴンの背に乗る導かれし者たち。

ソウラが実際にイメージしているのか、作者がメタ視点で描いているのかは謎です。
実際に思い描いているとしたら、ソウラでも知っている民間レベルにまで神話が広まっている可能性がありますね。

ちなみに竜の女王のデザインは藤原カムイ版に準拠している感じ。公式デザインなのかな?


130713sola7.jpg

↑藤原カムイ版竜の女王 : ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章


2014/07/22追記:









というわけで、竜の女王のデザイン元ネタは、いのまたむつみ先生による小説版ドラクエ3の挿絵でした。エニクスさん情報誠にありがとうございます!





130713sola8.jpg

↑グレン城に1000年以上前から伝わる古文書。

レイダメテスは500年前。
1000年前というと、魔軍12将の主君が倒されたのが1000年前でした。



130713sola9.jpg

↑シルバーデビルさんの存在意義が問われるシーン。

プクリポの"うりぽ"とドワーフの"ギブ"もまた、おとぎ話として勇者の存在を伝え聞いています。




130713sola10.jpg

↑魔族登場。姿は似ているがエルフでもオーガでもないと言及されています。

この平安マユゲは傀儡匠エストリス。どろにんぎょうやパペットロープなどをあやつる魔博士らしい。

"下賤な五種族"、という発言。

なんだ、差別か?


130713sola21.jpg


魔族が魔族以外の存在を見下すなら、人間も含めた表現にするべきです。
魔族でも人間でもないオーガ・ウェディ・エルフ・プクリポ・ドワーフは下賤。

人間は下賤ではない

"下賤な五種族"、という表現はコミックスの1巻だけでも4回もでてきます。
発言主はすべてこの傀儡匠エストリス。何らかのキーワードなのは間違いないでしょう。


ではなぜ五種族を差別するのか?


130713sola22.jpg




ゴフェル計画というものがあります。
関連:ゴフェル計画まとめ ver1.3限定クエスト178 揺らぎはじめる世界




130713soula14.jpg

↑ゴフェル計画を要約すると、
「各種族から100名ずつ選別し、破滅する世界から逃がすというノアの箱船計画」です。


人間は含まれていません。



130713soula15.jpg

↑ゴフェル計画遂行にあたって、世告げの姫に集められた五種族の王たち。


人間の代表は会議に参加していません。
レンダーシアが封印されているから?
それにしては不自然なくらい人間を気にかける様子がありません。

世告げ姫「ではオーガは船に乗らずこの地に残るか?」
バグド王「ぐぬぬ……」

といったやりとりがあるにも関わらずです。

計画に必要な人員や箱船が五種族の大陸のみに配置されていた(クエスト178)ことを考えると、当初から人間が勘定に入っていなかった、と考えることができるかもしれません。



130713soula16.jpg

↑ゴフェル計画に必要なアイテム『聖者トゥバンの福音書』。


ゴフェル計画はかつて実行されたことがあったのです。
「五種族を100名ずつ選別し、破滅する世界から逃がす事業が実行されたことがあった」
実行された結果が、現在のアストルティアである。

つまり、五種族はいったんアストルティアから逃げだした




130708rando5.jpg




アストルティアが災厄に見舞われていた間、人間と魔族(+何か)は耐えて生き延びた。

そして災厄が去ったあと五種族が帰還します。

逃げた五種族と残った人間魔族に対立が生まれたかもしれない。

領土は割譲され、魔族は魔界においやられたのかもしれません。



130713soula17.jpg

↑下賤の誹りもやむを得ないのかもしれないな。






130713soula18.jpg

↑竜族の少女と出会い、謎の力を手に入れたウェディの少年・ソウラの冒険はつづくー




関連記事

 

反響が大きかった記事

 

 

天空旅人トランジット通信は移転しました!

 

天空旅人トランジット | だいたいドラクエ10について。執筆者に「ゆめ」さんが加わりました!天空旅人トランジット | だいたいドラクエ10について

 

新アドレスは『hagumeta.net』です。

 

もしよかったら、ブックマーク、RSS登録、feedlyへの登録などをよろしくお願いします。

 

更新情報はツイッターでもお知らせしています。
@yukidomariをフォローして頂けると嬉しいです!

 

 

| ストーリー考察 | 20:48 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いつもブログ見てます。

こういうの考える時ってすごい楽しいですよねw
これからも頑張って下さい!

| b | 2013/07/14 02:10 | URL |

コミックにも伏線があるとは…単行本買いに行こうかなw

今回も素敵なお話しありがとうございます!

| アルス | 2013/07/14 08:44 | URL |

夢の世界?
昔のハイスクール鬼面組を思い出しました。
ぜーんぶ夢だったってw

| ごぼう | 2013/07/14 18:15 | URL | ≫ EDIT

こんにちわ。
(^O^)/
パズルのピースをはめていくようで非常に楽しいです。^_^
魔軍12もそうだけど、
魔軍12の説明もストーリーに組合せたら皆が知る事ができ深みが増して面白くなりそうですね。
(^◇^)
みやぶるを使い、知らなければ
ただの迷宮ボスというだけの存在になりますし。

| タカカツン | 2013/07/14 18:23 | URL |

ギガデインのくだり

面白い内容でした!
見ていて気になる所があったのでコメします。エスピに底なしの穴があります。穴の周りをシルバー一体ほかモンスターが回っていました。
夜限定かも知れませんが…
シルバーがなんでいるの?って思ってましたが、今回のを見てそうなのかもしれないと納得できました〜。一回見てきてください。

| ケン | 2013/07/15 08:51 | URL |

>>bさん
応援ありがとうございます~。
最近攻略記事がご無沙汰になっているのでそっちも書きたいw

>>アルスさん
コミック版オススメですよ~。
ドロザラーやスライムボーグなど、Xに未登場のモンスターも出てきます。

>>ごぼうさん
ハイスクール鬼面組、Jコミで全巻無料公開中です!
特訓のおともにどうぞ。
http://www.j-comi.jp/book/comic/44401

>>タカカツンさん
徐々に明らかになる謎をみんなで考えましょう的な楽しみがあっていいですね。
考えててすごく楽しいです。

>>ケンさん
そういえば底なし沼なんてありましたね。
ギアガの大穴的に地底世界とつながってると面白い。
メギストリスからのアクセスもいいし。

| ゆきど | 2013/07/15 19:25 | URL |











非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagumeta.com/tb.php/423-ce19d8b6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT